カーネーション








茶色の紙袋に
無造作に突っ込んだ
カーネーションの鉢植え

網棚に載せるのも
足元に置くのも
違う気がして

教科書やらが入ったバッグと一緒に
膝の上で抱え込んで
小さくなっていた
電車の中

  紙袋の中のカーネーション
  剥げかけた赤いマニキュアにも
  似合うよ きっと

切り花を
一本だけ差し出した
10年前と

蕾のたくさんついた
鉢植えを買った
今日と

なんだか 少しも
成長していない私だけど・・・

帰りを急ぐ駅のホームで
すれ違った親子連れ

右手に提げた紙袋と
少女の視線の高さが同じで

「お母さんにカーネーション買ってあげる」

そんな声を
背中で聞いた

20回目の母の日





よろしければ感想をひとこと残していってくださいね。
古い作品でも大歓迎です。













 ※後で記事の編集・削除を行う方は好きなパスワードを設定してください。



ホーム



バナー以外の無断複製、転載禁止
style sheet&Java Script使用

まとめ