卒業








夜の闇に ひときわ明るく
緑色に輝く 冬の花火を見た

卒業の証に舞うものは
夜桜ではなく
しんしんと 白い雪

左手には 卒業証書
右手には たったひとつの花火(ひかり)

激しく舞う雪の中でも
輝き続ける小さな炎のような

私たちでありますように





よろしければ感想をひとこと残していってくださいね。
古い作品でも大歓迎です。













 ※後で記事の編集・削除を行う方は好きなパスワードを設定してください。



ホーム



バナー以外の無断複製、転載禁止
style sheet&Java Script使用

まとめ