「勝手にときどき日記」傑作選~2000年度版~








メールマガジン「cherry information」で、「勝手にときどき日記」ってのを勝手にときどき書いてます。
今回はその中から、自分的に気に入ったものを載せてみました(っていうか、ほとんど全部)。
どうぞお楽しみください。




6月7日

 バスの運転手さん(笠原営業所のM氏)が、バスの発車時刻を間違えた。
 バスは駅前から出発するのだが、私が学校帰り、バスで帰ろうとバス停へ行くと、ちょうどバスがあったので乗り込んだ。
 そのバスの前には、違う方向へ行くバスが止まっていた。
 私が乗ってすぐ、運転手さんが来て、エンジンをかけて扉を閉めた。
 そして、前にいたバスが発車するのと同時に、このバスも発車した。
 ・・・一緒に発車するのか?と思いつつ、まあいいやと座っていると、向かい側から来るバスとすれ違うとき、このバスの運転手さんがすれ違うバスの運転手さんに、「時間間違えたわ」と言った。
 それからすぐ、お客に向かって、「すいません時間間違えたんで戻りますわ」と言うので乗っていたおじいちゃんおばあちゃん爆笑。
「なんか早いなぁと思ったわ」
「まだ発車10分前やでな」
 お客が少ないと思ったら、発車10分前ならまだみんな乗ってないわな・・・。
 ちかくのバス停でUターンして、また駅前に戻った。
 ちょうど発車時刻になった頃で、お客さんがいっぱい待ってた。
 うちらは乗ったままなので、バス停のお客さんは怪訝な顔・・・。
 乗ってきたおじいさんが、ずっと乗っていたおじいさんに、「あんたどこから乗ってきたの?」と訊く。
「駅からやけどね、時間間違えやぁたんやわ。そんで今戻ってきたとこ」
「ああ、そうかね。バスが全然来ぉへんもんでおかしいなぁと思っとったんやわ」
・・・。
 運転手さんは動揺したのか、バス停一つ分アナウンスを流すのを忘れて焦っていた・・・。
 ファイトだ!笠原営業所のMさん!!




6月29日

 学校帰り、あと3分で電車が発車するというときに駅に着いた。
 ちょっと急げば間に合うかも、と思って急いでいたら、すれ違ったお兄さんに、「ちょっとええかなぁ、大阪から来たんやけど」と声をかけられた。
 道でも訊くんだと思って、無視して行っちゃうのも可哀相だなぁと思って立ち止まったところ、
「仕事何してんの?」
「・・・は?????」
この時既に、立ち止まったことを後悔した・・・。
「仕事」
「・・・私ですか?大学生ですけど・・・」
「何年生?」
「いち」
「10代?あ、じゃあいいや」
すたすたすたすたすたすたすたすたすたすた・・・。
・・・。
・・・っておいっ!!
 もちろん電車には乗り遅れた。




7月12日

 隣りに寝ていた人をおいて電車を降りた。
 その人は、名古屋発岐阜着の電車で、私が名古屋でその電車に乗ったときは既に寝ていた。
 私は岐阜で降りるので、終点まで行って、降りようと思ったらその人はまだ寝ていた。
 周りの人はどんどん降りていくのにその人だけ寝てるから、起こしてあげようかなぁと思いつつ、寝顔の可愛い男の人だったのでそのままにして電車を降りた。
 自分で起きそうな気配はなかったので、多分乗務員に起こされるか、もう一度名古屋まで戻る運命だろうね。
 は、まさか、私が名古屋で乗ったとき、既に岐阜から乗っていた人だったのでは・・・。
 あの人は名古屋~岐阜を何度往復したのだろう。今も往復してたりして・・・。




7月18日

 世にも恐ろしい出来事が起こった。
 居間のコンポで音楽を聴こうと思って、CDをセットして再生ボタンを押した。
 音楽が流れた途端、犬のチュチュが暴走しだした。
 居間中を走り回り、私の足をひっかいて傷跡を残し、挙げ句の果てに、普段絶対上れないような棚の上に上って降りられなくなってた。
 棚から下ろしてからも、また上ろうとするので、音楽を消してみたら途端におとなしくなった。
 去年見た映画「催眠」を思い出した。金属音がすると暴走し出すやつ。
 もう一回音楽かけてみようかと思ったけど、恐ろしくてまだ出来ない。




8月14日

 厄日だった。
 台所のカウンターに置いてあった皿を取ろうとしたら、その前に置いてあったコップを落として割ってしまった。
 二階に掃除機を取りに行って、掃除して、また二階に持っていった。
 ご飯を食べていたら、ふと横を向いた瞬間にそばにあったコップを落として割ってしまった。
 また二階に掃除機を取りに行って掃除してから、「二度あることは三度ある」と思って、掃除機をリビングに置いておいたら、母に「掃除機がちょうどあるから」といってリビングの掃除を言い渡された。
 厄日だった・・・。




8月17日

 犬のチュチュが足を引きずって歩いていた。
 母がチュチュの足を持って、「痛い?」と訊いたけど、チュチュは泣きもしないし痛がりもしない。
 祖母が「犬は何にも言わんからいかんなぁ」と言った時、弟が一言。
「犬でもわんとかすんとかは言うよ」
・・・すんは言わんだろ・・・。




9月7日

 朝、名古屋→岐阜の電車を待っていたら、声をかけられた。
「春日井行くにはどれに乗ればいいんですか」
 ちょうど、私が多治見→名古屋で乗る電車の途中の駅に「春日井」があるので、乗るホームを教えてあげた。
 いいことしたなぁと思いながら電車に乗った。
 同時に、「ちゃんと春日井まで行けたかなぁ」と気になった。
 そういえば、結構かっこいい好青年だったような・・・。
 しまった!逃した(何を・・・)!!




9月7日

 帰りの電車で、向かい側に若いカップルが座っていた。
 眠かったのでずっと寝てて、多治見で起きたら、おじさんとおばさんのカップルになってた。
 玉手箱開けた・・・???





9月13日

 昨日、一昨日の集中豪雨のせいで、名古屋→岐阜のダイヤがめちゃくちゃだった。
 電車が止まって学校に30分遅刻した。(でも30分でよかった)
 帰りは帰りで、いつもはがらんとしてる普通列車が混んでるし、「駅構内冠水のため」とか言って、各駅停車のくせに止まらず通過した駅もあったし。
 その駅、ほんとに車とか沈んでるし、救助の人がボートで道路渡ってるし、テレビでは見てたけどほんとにこんなの見るのは初めてだったので超びっくりした。あの水いつになったらなくなるのかな。それまで非難してる人も大変だし、家帰っても家ん中どうなってるのかね。
 そして、多治見駅から家にバスで帰ろうとしたら、家の近くで土砂崩れがあったために家まで行くバスが運休だった。
 しょうがないので違うバスで途中まで乗って、そこから歩いて帰った。
 ほんとに、初めてなことがいっぱい起こった日でした。




9月18日

 母の一言。
「『らいおんハート』では『子供が生まれたら世界で二番目に好き』だけど、『オハロック』は『ママは君のことが誰よりいちばん好き』なんだね」
 ・・・ということは、パパはママがいちばん好きだけど、ママは子供がいちばん好き。
 三角関係・・・??




10月6日

 鳥取あたりで大きな地震があったらしい。
 うちの辺は、震度1だったので、私は全然気付かなかった。
 地震後、テレビドラマの再放送を見ようと思ったら地震のニュースだった。
 他のとこも変えてみたけれど、どこも地震のニュースだった。
 ただひとつ、東海テレビ(フジ系)だけはドラマを流していた。
 その名は、「美人ホステス失踪事件(再)」。
 これって緊急ニュースを蹴ってまでやるドラマか(しかも再放送)?
 視聴率、どうだったんでしょう・・・。




10月26日

 久しぶりに天気が良くて暖かかったので、外でぽかぽかお昼ご飯を食べることにした。
 パン屋でサンドイッチを買って、場所を見つけて食べ始めた。けど、なんか寒い・・・。
 と、思っていたら友人が一言、
「ここ日陰やん・・・」
 ほんとやん!!寒いやん!!と思いながらそのままそこで食べた。寒かった(っていうか、途中までここが日陰だと気付かなかった友人と私っていったい・・・)。




11月9日

 数日前に髪をばっさり20センチくらい切った。
 学校で、久々に会った友達の一言。
「毛がない」
 ・・・つるっぱげ。




11月21日

 電車に乗っていたとき、私の隣りで、友達にもたれかかって寝ている大学生くらいの男の人がいた。そのうちに、私もいつのまにか寝てて、その男の人にもたれかかっていたらしい。
 電車を降りたときに、もたれかかられていた人が、「二人分で重かった」とか話してるのが聞こえた。
 そりゃごめん。っていうか、私そんなに重かった・・・?




12月5日

 岐阜駅の地下道へ降りようとしたら、突然大声が聞こえてきた。何かと思って降りていったら、男の人が一人、ギター片手に歌っていた。
 ちらっとも見ずにそのまま通り過ぎてから、ふと振り返ってみたら、女の人が缶にお金を入れていた。あー、こんなようなこと「鉄腕DASH!」でやってたなぁとか思ってから、ふと考えた。
 ポケットからキャンディとか出して缶に入れてあげたら、「あーなんかこの人可愛いかも」とか思われるかもしれない・・・(そして恋におちる)。
 思っただけです。私はやりません。
 でも、今度からポケットにキャンディを忍ばせておこうとちょっと思った。




12月7日

 食堂で並んでたら、私の前にいた人と後ろにいた人が会話をしていた。
(以下、前=前にいた人、後=後ろにいた人)
後「メモリー全部吹っ飛んだて。何にもできんなった」
前「マジで?メールとか送ってみよっか?」
・・・パソコン?
後「この前どぶに落としてからおかしくなっとってさぁ」
・・・ノートパソコン?(このときcherryの頭の中に、どぶに落ちるノートパソコンのビジョン)
後「今度折りたたみがでるやらぁ、それ買おうと思って」
・・・折りたたみノートパソコン?(このときcherryの頭の中に、折りたたまれていくノートパソコンのビジョン)
前「で、今どうなっとんの?」
後「見せたるわ。ほら」
・・・見せる?(ちなみにこのとき、後ろにいた人が何を出したかは見えず)
 ここでcherry、初めて気付く。
・・・携帯電話かぁ!!
 もっと早く気付けよ・・・。




1月14日

 にゃんにゃんの一人ボケツッコミ。
「朝来るとき、あれが降っとったんやて、ほら、雪の細かい固いやつ。なんていうんやっけ?あ、しぐれ?違う、しぐれは雪のどろどろしたやつやんね。・・・って違うわ、それはみぞれやん!今、しぐれって、『ときのあめ』っていう字が頭にぽんと浮かんだて。んで、結局何?あれは・・・」
 ・・・あられです。




2月19日

 テスト中も講義やりますっていう授業がひとつあって、今日はその日だったんだけど、ひとつ授業受けるために行くの面倒くさいし、どうせ来週もあるからいいかぁと思ってさぼった。
 「めざましテレビ」で、「今日の占いカウントダウン」をやっていた。
 見てたら、私(ふたご座)が出てこない。
 おーいっと思ってたら最下位・・・。しかもコメントが、「怠け者のあなたに非難の嵐」。
 「学校行ったほうがいいんじゃない・・・?」
 母がぼそっと呟いた・・・。




3月9日

 にゃんにゃんと待ち合わせをした。バス停にバスの時間を見に行って、スタンバイオーケー。
 もうそろそろ家を出ようと思ったら、メールが来た。
「バスに乗り遅れた。30分遅れる」。
 またバスの時間を見に行く。今度こそオーケー。
 もうそろそろ家を出ようと思ったら、電話が来た。
「3分前に家を出たらバスに追い越された」。
 またバスの時間を見に行った。
 結局待ち合わせから1時間遅れた。
 暇だったのでパソコンで麻雀をやって最高得点を出してしまった。




3月9日

 私の家は携帯の電波が悪い。
 八兄から電話がかかってきて、八兄が書いた詩の話になった。
八『この「A(仮)」って詩だけどさぁ』
私「あぁ、これって、私があんまり気に入ってないって言ったやつだよねぇ」
 つー、つー、つー・・・。
 切れた。
 もう一度八兄からかかってきた。また、八兄が書いた詩の話になった。
八『「B(仮)」っていう詩読んだ?』
私「うん、でもあれってさぁ・・・」
 つー、つー、つー・・・。
 切れた。
 ・・・わざと?




3月12日

 電話がかかってきた。
「画期的なクロレラができたので、多治見の皆さんに試供品をお送りしていますが・・・」
 画期的なクロレラって何!?画期的とか画期的じゃないとかってどうやって決めるの!?
「画期的なバナナとか画期的じゃないバナナとかあるのかな」と、母に思わず聞いてしまった。





よろしければ感想をひとこと残していってくださいね。
古い作品でも大歓迎です。













 ※後で記事の編集・削除を行う方は好きなパスワードを設定してください。



ホーム



バナー以外の無断複製、転載禁止
style sheet&Java Script使用

まとめ