「勝手にときどき日記【復刻版】」傑作選








途中で終わっていた「勝手にときどき日記」を、「cherryのおとぎ話」10周年記念に復活させて細々とやっていたんだけど、
書く頻度がものすごく減ってきたのと、twitterをやり始めたらそっちに書く方が書きやすかったので、twitterに移行しました。
なので、そこまでの傑作選を一気に。日付飛びすぎ。




2008年10月3日

駅前で、チャラチャラした感じの服を着た兄ちゃんが、
「マジで~?ありえん~」とかひとりで言いながら立っていた。
なんだか近づくと危なそうだなぁと思い、ちょっと離れて通り過ぎようとしたら、
「どぞ~」とすごいやる気なさそうに、ポケットティッシュを目の前に。
無視して通り過ぎたところ、後ろで、「は~?なんでやて~」という声が。
・・・その態度でティッシュ配りができると思っているあなたの方が「なんでやて」。




2008年10月4日

夢を見た。
玄関の扉のとこに木が生えてて、ケムシとかいて中に入れなかった。
知らないおじさんが扉を開けようとして、ケムシが1匹落ちた。
服についたかと思い服を払おうとしたら、何か変なものに触って、うわっと思ったところで飛び起きた。
・・・パジャマについてるリボンを掴んでいた。




2008年10月4日

朝になるとじんましんが出る。
いつもは、会社に着く間には治っている。
今日は休日。
母「いつもどれくらいで治る?電車に乗ってる間?」
私「電車に乗ってる間に治る」
・・・。
私「今日電車乗らんけどどうしよう・・・」




2008年10月5日

昨日の結果。
電車に乗らないとじんましんが治らないことが判明。
というわけで、本日(日曜日)も引き続きじんましんと格闘中・・・。




2008年10月7日

家の中にスズメがいた。




2008年10月11日

犬のチュチュとリボンにご飯をあげようとしたら、リボンが呼んでも来なかったので、
チュチュに、先に食べていいよと言ったら食べ始めた。
そのあと、リボンを呼んだら、チュチュが食べるのをやめて、リボンが来るのを待って一緒に食べ始めた。
超かわいい。




2008年10月12日

家にひとりでいるときに、電話がかかってきた。
知らない番号だったので、留守電にしたら切れた。
そのあと、またすぐ同じ番号からかかってきて、留守電になるとまた切れた。
そのあとも、何回もかかってくるので、これはもしかして、私が家にひとりでいるのをわかっててかけてきてるのかも・・・と思い、すごい怖かった。
何回めかの電話で、ようやく留守電にメッセージが。
「かよです。今終わりました」
・・・かよさん、番号間違えてるって!
おばあさんっぽかったので、次かかってきたら間違えてるって言おうと思ったけど、二度とかかってこなかった。




2008年10月19日

ココアを飲んだマグカップを置いておいたら、いつの間にか犬が舐めていた。
・・・食器洗い機で洗ったより綺麗になってる。




2008年10月25日

市内の文化会館に車がいっぱい停まっていた。
母「今日なんかあるんかな」
私「なんとか中学校創立60周年って書いてあるよ」
母「中学校か~。60周年ってどこやろ。昭和小学校あたりかな」
私「・・・中学校だってば」




2008年10月27日

後輩が出張みやげに、なんだかふわふわしたお菓子をくれた。
私「なあにこれ」
後輩「おみやげです」
・・・いや、それはわかるけど。




2008年10月29日

イートインのパン屋にて。
店員「お飲み物はいかがですか?」
私「アイスミルク」
店員「はい?」
私「アイスミルクで」
店員「アイスミルク・・・アイスティーのミルクでよろしいですか?」
牛乳たのんで悪いか~!




2008年11月7日

今池から地下鉄で矢場町に行きたくて、栄で名城線に乗り換えないといけないのに、間違えて栄の次の伏見まで行ってしまった。
栄まで戻って名城線に乗り換え、矢場町まで一駅。
・・・のはずが、逆方向の電車に乗ってしまった。
なんだか今日はダメだぞ?




2008年12月1日

いつも母親が朝ご飯を出してくれる。
今日、食卓に置かれたもの。
牛乳、ジャム。
・・・ジャムだけ置かれても。




2009年1月3日

母親と一緒にメガネを買いに行った。
店員「料金はご一緒でよろしいですか?」
母「いえ、別々で」
店員「別々でよろしいんですか?あ、お年玉がありますもんね」
・・・いやいやいや。




2009年1月15日

母「鮭で何作ろう?」
弟「ちゃんちゃん焼きおいしかったよ」
母「何入れればいいんだ?」
弟「ねぎと、キャベツと・・・」
母「味は?」
弟「味噌」
母「甘味噌?」
弟「わからん。食べただけやもん」
母「どういう味噌か覚えといてくれんと」
弟「おいしい味噌」




2009年1月18日

弟が突然、
「ウエストぶつけてこよう」
・・・「上(2階)ストーブつけてこよう」だった。




2009年2月11日

昼食にて、母のセリフ。
「スープ何がいい?オニオンコンソメ中華コーンワカメ、3種類」
・・・どこで切って3種類?




2009年2月27日

先週、客先に行ったら、担当者の人の中指に絆創膏が貼ってあって、すごい血がにじんでいた。
一昨日、客先に行ったら、絆創膏から包帯に変わっていた。
悪化しとるやん・・・とか思いながら、今日、客先に行ったら、怪我が治ってた。
・・・どういうこと?




2009年4月19日

駄菓子屋で、明治のプチアソート(マーブルチョコとかアポロとかがちっちゃい箱に
入ってるやつ)を買おうとしたら、ポケモンの柄のプチアソートがあったので、珍しいなと思って買ってきた。
レシートをよく見たら、普通のプチアソートより、ポケモン柄の方が10円くらい高かった。
・・・なぜポケモンにつられたんだ、私!




2009年5月9日

母「この前、トーク番組に、あの子が出てて・・・えっと、名前なんだっけ、ほら、『Lの・・・頭のいいほう』」
・・・誰だよ。
(ちなみに藤原竜也くんのことだった)




2009年5月25日

洗濯場から大きな音がしたので、何かと思ったら母親が丸椅子を倒したところだった。
そんな母(うお座)の今日の運勢は、10位。
ラッキーアイテム『背もたれのない椅子』。
私「背もたれのない椅子さっき倒しちゃったやん」
母「ラッキーアイテムもう使っちゃったけどどうしよう」
・・・母の今日の運勢やいかに?




2009年6月13日

今日は私の誕生日。
昨日、メガネをかけてないときに冷蔵庫を見たらさくらんぼらしきものが入ってたので、やってくれるねお母さん、と思っていた。
さっき、メガネをかけてるときに冷蔵庫を見てみた。
キムチだった・・・。




2009年6月20日

母「サラダ作って」
私「今日(ご飯食べるの)何人?」
母「牛丼」
私「(レタス)どんだけ?」
母「4つ」
・・・何にも伝わってない。




2009年8月31日

客先からメールが来るのを待ってて、20時まで残業しても来ないから帰ったのに、
家に帰って会社メールをチェックしてみたら20時ちょうどにメールが来てるとはこれいかに。




2009年11月26日

①思い浮かんだ言葉を5つ書く。
②その言葉の頭文字を並べる。
③これであなたのラッキーポイントがわかる。
・・・という、心理テストをやっている夢を見た。
夢の中で私は「みみのうん(耳の運?)」になった、とはしゃいでいた。
・・・頭文字を並べて最後に「ん」はないだろ・・・。




2010年1月21日

キャリーバッグを引きずっていた若者が、誰かとケータイで会話しながら言った一言。
「俺、今、手押し車押しとる」
・・・どこからツッコミを入れるべきか。




2010年4月10日

テレビを見ていて。
『ゴーヤが苦手なチンパンジーが、ゴーヤが大好きになるには?』
弟「催眠術をかける!」
母「そういう番組あったよね」
私「チンパンジンが?」
母「にんじんが」
・・・なんか、ぜんぶ間違ってる。




2010年6月11日

明後日は私の誕生日。
家に帰ったら宅急便の不在票が入っていて、送り主が「フルーツハウス」と書いてあったので、
これは誕生日用にサクランボを買ってくれたんだな、と、内心わくわく。
・・・紅茶とチーズケーキだった(自分用というわけでもない)。
去年と同じぬかよろこび。




2010年7月24日

めずらしく久々に、鮮明に思い出せる夢を見た。
自分は学校の教室みたいなところにいて、左のいちばん前あたりに座っていた。
学校の教室みたいなんだけど、周りには会社の人たちがみんな座ってて、先生の机には課長が座っていた。
なんか、1人ずつスピーチをする場なのかな?
新人の子が前に出て、なんかがんばってしゃべってた。
そして新人の次は、主任のIさん(男)だったんだけど、
Iさんはなぜか急に歌いだし、そして私はなぜか、きた~っと思っている。
Iさんが歌ってると思ったら、途中でそれが女の人の声に変わり、声がする方を振り返ったら、
教室の真ん中あたりに立って先輩のNさん(女)が歌っていた。
で、Nさんが歌っていたと思ったら、その歌の締めくくりで、「私たち結婚します~♪」と歌って終わった。
その瞬間、祝福の拍手に包まれ、いつの間にかNさんの周りにいた小学生たちが祝福の歌を歌い始めた。
歌ってるのを見てたら、寄せ書きを書くっぽいノートが回ってきた。
ノートの最初のページには、2人のプロフィールが書いてあった。
Iさんのプロフィールには『声楽部所属』と書いてあって、私は、だから歌かぁ、と思う。
Nさんのプロフィールには『お母さんを毎日介護している』と書いてあって、私は、
だから小学生かぁ、と思う(なんでだよ)。
まだいっぱい寄せ書き書いてない人いるっぽいのに、
私はかなり時間をかけて花嫁の絵を描いて(でも時間かけたわりに変な絵だった)、
次の人に回したあと、「あ、名前書き忘れた!」と言ってノートを取り戻そうとしたあたりで、夢から覚めた。
・・・えっと、なんだこれ、予知夢?




2011年6月30日

電車で優先席の前に立っていたら、ゆったりした服を着てたせいか妊婦と間違えられて席を譲られそうになった。
めっちゃ恥ずかしかったので次の駅で思わず降りてしまった。
ちなみにお腹は出てないはずだ・・・。




2011年9月22日

台風15号記。

9月19日。
大阪に遊びに行っていたが、次の日仕事のため、17時半には近鉄特急に乗って早めに帰ることにする。
名古屋に着き、20時前に電車に乗ろうとしたら、30分前から電車が止まっていた。
先行の快速と、普通列車が止まっていたが、快速は既に人がいっぱいだったため、普通列車の席に座る。
千種駅の雨量が規定値を超えていたために大曽根までが止まっていたらしい。
30分ほど待っていたら、雨が少なくなって線路の安全点検が始まった、ということだったので、
もう少し待てば動き出すと思って待つ。
こから1時間半、動かず・・・。
待っているうちに、今度は古虎渓の方が大雨になり、高蔵寺から先が止まったとの情報が。
お手洗いの限界に達したので、普通列車で座るのは諦めて、お手洗いに行ってから、
大曽根まで地下鉄で行けばとりあえず高蔵寺までは電車が動くかと思い、駅員さんに聞きに行く。
でも、どこも動いてなかった。
どっちみちもう座れないので、快速に乗る。
名古屋に着いてから2時間後、ようやく高蔵寺まで電車が動くようになり、
高蔵寺駅まで親に車で迎えにきてもらうことに。
高蔵寺に着いたら、パン屋さんがまだ空いていたため、食べていなかった夕食を買う。
親が迎えに来て、23時過ぎごろ、帰宅。

9月20日。台風上陸前日。
朝、電車止まってないかなぁとちょっと期待してみたが普通に動いていたため、普通に会社に行く。
昼ごろ、JRのサイトを見てみたら、既に古虎渓から先が止まっていた。
その時点で帰る選択もあったが、親が仕事中で迎えに来てくれる人もいないので、そのまま待つ。
待っているうちに、いつの間にか大曽根から先が止まっていて、ますます帰れなくなる。
その頃、会社から、台風が来るから早く帰れというメールが来る。
遅いし。
いつの間にか多治見に避難勧告まで出ている。
続々と人が帰る中、帰れないので普通に仕事。
結局名古屋から釜戸まですっかり止まる。
どう考えても帰れないので、泊まるホテルをネットで探していたら、
いつの間にか課長が会社から近いところに住んでいる社員の人に頼んでくれていて、
その人の家に泊まることになる。
ダイエーに着替えを買いに行ったら、同じような人が何人か着替えを買っていた。
居候先の家でテレビを見ていたら、前日歩いていた高蔵寺の半地下のところが水浸しになっていてびっくりした。
あのパン屋さんが水浸しの中を歩いている映像が何回も流れた。

9月21日。台風上陸。
昼前から夕方にかけて台風が上陸するとのことだったので、朝電車が動いてないかと思ったけど、まったく動く気配なし。
初めて、家に帰らずに会社に行く。
電車が動いたらすぐさま帰ろうと思い、JRサイトをこまめにチェックしていたら、
昼ごろ、名古屋から高蔵寺までが動き出した。
ここで帰らないともう1泊する羽目になりそうだし、
高蔵寺まで行っとけばそのうち多治見までも動くようになるかと思い、帰ることにする。
平日の昼間だったからか、電車は空いていた。
高蔵寺まで来たら、一応多治見行きの電車が止まっていて、何人か人が乗っていた。
中には、椅子占領して寝てる人もいた。
多治見行きの電車に乗ってみたが、全く動く気配もないので、とりあえずお手洗いに行ったら、
お手洗いの中も水浸しだった。
カフェとかに入って待とうと思って、改札を出ようとしたら、改札がぜんぶ故障中だった。
切符売り場もぜんぶ故障中だった。
カフェに入ろうと思って外に出たのに、前日の水浸しのせいで、
どこの店も清掃とかダメになった商品を出す作業をしていて、休業だった。
母親に連絡してみたら、高蔵寺まで車で来るにもどこも通行止めで無理ということだったので、
とりあえず、駅の近くに住んでいた、高校の時の先生の家に転がり込んだ。
そのうちに、台風が浜松に上陸し、高蔵寺のあたりも17時ごろにはすっかり雨も止んだ感じだったんだけど、
高蔵寺から先の電車は運転再開する見通しがまったく無し。
これはもう、私もう1泊決定か?と思っていたら、
母親から、愛知環状線で高蔵寺の隣の中水野まで行けば迎えに来られるとの電話が。
18時ごろ、愛知環状線に乗る。
駅に行ったら、多治見行きの電車で待ってる人がまだ結構いた。
ずっと電車の中で待ってる人もいたのかな・・・。
中水野に着いたら、周りが何にもない駅で、人もほとんどいなくて真っ暗で、
しかも「チカン注意」とかの看板が立ってたりするから、めっちゃ怖かった。
18時半ごろ、親が迎えに来て、ようやく帰途に着くことに。
途中で夕飯の買い物とかをして、19時半ごろ、帰宅。
懐かしの我が家。
多治見行きの電車は未だ動かず。

9月22日。
もうすっかり疲れたので、どうせなら電車がまだ止まってれば休めるのに、などと思ってみたが、
前日の22時ごろから運転再開していた。
普通に会社に行って、普通に定時で帰った。
いつも通りの1日がようやく戻った。




2012年3月29日

映画「ももへの手紙」の舞台挨拶つき先行上映会があったので、チケット買って見に行ってきた。
家に帰ったら、別で応募してた「ももへの手紙」の試写会当選通知が来ていた。
・・・非常に複雑な気分。




2012年4月28日

映画を見に名古屋に行ったら、めちゃすごい人だかり。
さすがゴールデンウィーク、混んでるなぁとか思いながら待っていたら。
・・・電源落ちて全上映中止だった。
いつもなら2本立てで映画見るところ、今日は1本のためだけに来たのにっ。





よろしければ感想をひとこと残していってくださいね。
古い作品でも大歓迎です。













 ※後で記事の編集・削除を行う方は好きなパスワードを設定してください。



ホーム



バナー以外の無断複製、転載禁止
style sheet&Java Script使用

まとめ