スポンサーサイトcherry、三枝夕夏 IN dbのファイナルライブに行く








上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






よろしければ感想をひとこと残していってくださいね。
古い作品でも大歓迎です。


(2010.01.25)
名前:背番号7URL

ライブ&レポお疲れ様でした。
これだけの長文レポ一気に仕上げるのはすごいですね~。

やはりライブハウスは席も決まって無いし密度が濃いし疲れますよね。ナイスな図解でよりイメージできました。
ライブに行くお母さんも若いですね(笑)うちの母じゃありえないです・・・。
無事視界遮られず観られたのでしょうかね~。

編集

(2010.01.25)
名前:cherry(URL)

自分の場合、早く書かないとめんどくさくなってやめちゃうんで、書くと決めたら一気に書かないと書けないです^^。
母もちゃんと見られたみたいです。
でも中にはホントにまったく見えなさそうな人もいたんで、このシステムもうちょっとなんとかしてほしいです。

編集

(2010.01.31)
名前:ma-ku(URL)

お疲れさまでした。
名古屋公演ファイナル、メッチャ盛り上がったでしょうー
cherryさんとcherryママの様子が目に浮かんでくるようです(笑
夕夏ちゃんは、ライブハウスがすごく似合うアーティストでしたね~

あと、初日のブログ、もし自分でしたらスミマセン。
名古屋に参加されるとは知らず…反省してます。

編集

(2010.01.31)
名前:cherry(URL)

ホントに、ライブハウスが似合いますよね。
会場みんなの一体感があります。
名古屋ライブは他と違うって言われたので何か特別な感じで嬉しいです。
ブログはパッと開いたときにちょうど目に入っちゃいました^^。
でも私も、ここからネタばれって書くのを忘れたことにいまさら気づいたので、大阪参加された方、見ちゃってたらすみません^^;。

編集

(2010.10.04)
名前:近況が知りたいと思っている今日この頃です。(URL)

おしいグループが解散しました。

ファイナルDVDを見ましたが、やはり良かった。ライブDVDは3枚とも持っていますがやはり良いです。夕夏ちゃんが予想に反して元気に唄っているのが見れて良かった。元気が無かったら私も落ち込む所でした。

夕夏ちゃんは今どうしているのでしょうかね?ネットで”三枝夕夏 現在”とか”近況”とか検索しても出て来ないのですが、ネットでは1月の時点で妊娠6ヶ月とか書いている人もいたのですが、”三枝夕夏 妊娠”で検索しても何も出て来ない。この話が本当ならもう生まれている頃です。やはりネタだったのかな?

近況が知りたいと思っている今日この頃です。

名古屋公演ファイナル長いレポート有難うございました。

編集

(2010.10.04)
名前:cherry(URL)

はじめましてかな?
私もDVDは全部持ってますが、ファイナルは悲しくなっちゃうのであまり見られません。
今どうしてるのでしょうね。
今度のGIZAのコンピレーションアルバムに参加するみたいなので、楽しみにしています。
何にしても、今楽しくすごしていてもらえればいいなと思います。

編集












 ※後で記事の編集・削除を行う方は好きなパスワードを設定してください。

2010年1月23日。
三枝夕夏 IN dbのファイナルライブ、「U-ka saegusa IN db FINAL LIVE TOUR 2010」に行ってきた。
このツアーをもって、dbは解散して、夕夏ちゃんは芸能活動をやめちゃうということで、なんかすごくね~、もったいないなぁって思うんだけど、でも今回のライブは、自分の中では、解散ライブという位置づけではなくて、気持ち的には、いつものdbの活動の中のひとつのライブという感じで見に行った。
なんかあんまり、解散っていう実感がなかった感じかなぁ・・・。

夕夏ちゃんのライブを見に行くのは、実は3回目なんだけど、夕夏ちゃんのライブはいつもホントに、お客さんと一体になって楽しむライブ、という感じで、すっごく楽しくて、夢中になってるうちに終わっちゃうのね。
なので、感想書こうと思っても、曲順とかトークの内容とか忘れちゃうんだよね・・・。
でも今回は、最後ということで、ちゃんと感想を書こうと思い、しっかり頭に焼き付けてきたよ。
ちなみにこれまでのライブも、一応ブログにちょこっとずつは感想書いてるので、気が向いたら見てね。
2006年11月9日『CHOCOⅡとLIVE
2007年6月10日『三枝夕夏 IN d-best LIVE ~Smile & Tears~

今回ライブが行われたのは、『ElectricLadyLand』というライブハウス。
夕夏ちゃんのライブはいつもライブハウスなんだけど、ライブハウスってオールスタンディングだから、見る位置によってすごい当たり外れがあるよね。
なので、いい番号が当たりますように!って思いながら、Musingの先行予約で申し込んだんだけど、結果は452番と453番・・・。
確か前のライブのときって200番台だったような・・・。
ファイナルライブの注目度の高さが伺える・・・。
ってか、このライブハウスって、CHOCOⅡとLIVEの時にもやったんだけど、そんなに大きな会場じゃなかったような・・・?

不安を抱えつつ、当日。
CHOCOⅡとLIVEにも一緒に行った母と2人、開場の17時半より15分くらい前に、会場へ。
大須の地下鉄の出口を出たら、歩道橋の向こうのライブハウス前に人だかりが。
そしてなぜか、歩道橋の上に人がちらほら立っているのが気になる。何がしたいんだこの人たちは。
・・・と、思って歩道橋を振り返ってみて驚く。
『⇒301~』って書いてある!!
そういうことかよ。
仕方なく、歩道橋を上る。
人がいるので『⇒401~』の張り紙が見つからないうちに、歩道橋の真ん中あたりに『⇒501~』を見つける。
なんだかよくわからないけど、とりあえず『⇒501~』の前あたりに並ぶ。
歩道橋、寒いし・・・。
揺れるし・・・。
家出てくるときに迷ったけど、たぶんロッカーがあった気がするから預ければいいや~って思ってコート着てきて良かった。
このときは・・・。

開場の17時半になっても、歩道橋の上にいるので、開場してるのかいまいちわからず。
なんとなく人が動いているような気はするけど、開演時間は18時。
ぜったい間に合わんだろ。
と思っていたら案の定、ようやく会場前にたどり着いた時点で、18時を過ぎていた。
10番ずつ呼んでるし。入り口前で別途ドリンク代500円徴収してるし(チケット代に含めとけよ)。
そりゃ遅いさ。
(ってか、350~400番台あたりがぜんぜんいなかったのはなぜ??)
そういえば、結局500番台の人ってあんまりいなかったから、うちら結構後ろの方だったっぽい。
先行予約したからって早い番号とは限らないのね・・・(なんかこれ前にも思ったなぁ)。

ということで、ようやく会場入り。
と思ったら。
入り口付近まで既に満杯。
なんだこれ、めっちゃぎゅうぎゅう詰めで入れんしっ。
ロッカーを探す余裕もなく、とりあえずなんとか入ろうと思っていたら、後ろの奥の方に、結構空いてるスペースが。
そこなら入れそうと思い、奥に入ってみると。
・・・グッズ売り場で机が置いてある・・・。
このライブ会場は、一定間隔置きに、段差があって、後ろの人でも見られるようになっているんだけど、その一番後ろのところだけは、階段状に2段の段差があって、でもその段差の3段目のところにちょうど机がおいてあるからそこで見られない。
(文章だとわけわからんので詳しくは図解を見てね)
仕方ないので1段目まで降りてみたが、まったく見えないので、母と2人、2段目の狭いところににちょっと強引に乗る。
そこで、結構見えるようになって一安心してたら、母の前に、後ろから入ってきた図体のでかい人が陣取ったため、母がまったく前が見えず。
そこで、私の方が母より背が高いので、母と交代しようと思い、3段目の机の下のスペースにちょっと乗っかって、交代しようと思ったところ、ふと気づく。
3段目、がんばれば乗れる!
しかも、2段高いし母がちっちゃいから、ステージがめっちゃよく見える。
ということで、3段目で見ることに決定。
しかし、机のせいで足が半分しか乗らない上に体を沿っているので、めっちゃ腹筋が痛かった・・・。
途中、体勢を変えるのも一苦労。
(でもよく見えるから降りない)
ちなみに、3段目に乗ってるの私だけだった・・・。母の肩につかまれたから良かったけど、ひとりだったらここはぜったい無理・・・。
↓すんごい大雑把に書いた図解。ひどいなこの絵。
uka.jpg

ライブ前だけでネタだらけだけど、まあいつものことなので。
結局何分くらい押したのかわかんないけど、とにかくライブ開始。
夕夏ちゃんとバンドメンバー、サポートメンバーの岡崎さんと大楠さんが登場。
夕夏ちゃん相変わらずすごい可愛い!

1曲目『Shocking Blue』。
ライブはなんかすごい最近行った気がしてたんだけど、実は3年ぶりだったようで、ちょっと振り付けとか忘れかけてて、曲を聴きながら、あ~そうだこういう風だったとか思いながらやっていた。
でも前の方の人たちは、ファンクラブの人だと思うけどやっぱりすごいね。
最初っからめっちゃ振り付けとか揃ってるし。
そうそう、私が見てたところ、ステージもよく見えたけど、お客さんもよく見えて面白かった。

解散について、
「言葉にするといろいろとあふれだしてしまうので、いつもどおり歌で伝えたいと思います。今まででいちばんいいライブにしたいと思います」
と語った夕夏ちゃん。
次の曲『雲に乗って』では、ポエトリーリーディングのところで入りそびれたのかと思っていたら、上の言葉を曲に載せて語ってくれた。
続いて『飛び立てない私にあなたが翼をくれた』。
この曲、最後に「so high」でかっこよく終わるところが好き。
でもライブだとその後に、じゃかじゃ~んって入るんだけど。

ここでのトークは、最近発売された4thアルバムの話。
リーダー車谷さんに話を振ろうとして、「あ、先に紹介したほうがいい?」と夕夏ちゃん。
夕夏ちゃんに、4thアルバムはどうかと聞かれ、流暢に語るリーダー。
しかしここで私、コートを着てるまんまでかなり暑かったので、コートを脱いでて話聞いてなかった。
ゴメンねリーダー。
ちなみに今回、買ったきり一度も着てなかったCHOCOⅡとLIVEのTシャツ着てきた。
でもファイナルライブだから、これで着納めだ・・・。

続いては岩井さん。
語りだした途中で、「僕はベストアルバムのことを言いたかったんですよ」。
「4thアルバムの話だってば」と夕夏ちゃんにつっこまれる。
岩井さん、「リーダーがあんだけ語ったんだからもういいでしょ」と、強引にベストアルバムの話に。
「1曲だけ、シングルカットされてからどのアルバムにも入ってない曲がベストに入ってるんですけど、わかります?」
と大藪さんに話を振るが、きょとんの藪さんに会場「え~っ」。
・・・でも私もベスト買ってないからわかんなかった・・・。
その藪さん、今回トーク中に「フォー」とか言ったり(かなり古いけど)、メンバー紹介中に掛け声をかけたり、なんだかキャラ崩壊したはじけっぷりで面白かった。

ということで、4thアルバムの中から、『クリスタルな季節に魅せられて』『悲しい雨が降り続いても』『白のファンタジー』。
クリスタルと悲しい雨も良かったんだけど、自分的には『白のファンタジー』聴けたのがすごい嬉しかった。
夕夏ちゃんの声がすごい綺麗で、感動。
そしてこの『白のファンタジー』のときに、お客さんがペンライト(ライブグッズで売ってた)を振り始めたので、私も家から持参のペンライトを振る。
そしてふと気づく。
後ろから見てるとかなりよくわかるんだけど、前の方の人は白のペンライト、真ん中の人は青のペンライト、後ろの人はオレンジのペンライトに綺麗に分かれてる。
なんか、整理番号によって買うライトが違ったりするのか???

「この曲で三枝夕夏 IN dbはデビューしました」ということで、続いては『Whenever I think of you』。
1番だけしか歌わなかったのがちょっと残念。
そして『ジューンブライド~あなたしか見えない~』。
これもかなり好きな曲なので、歌ってくれて嬉しかったけど、2番がなかった。
2番の「私ここにいるんだよ」あたりの歌詞がすごい好きなんだけどなぁ。
この2曲でも、ペンライトが綺麗に分かれていて綺麗だった。

この後、「出てくるの忘れたでしょ?」とリーダーにつっこむ夕夏ちゃん。
どうやら曲の後に前に出てくる手はずだったらしい。
リーダーも前に出てきたところで、続いては名古屋ライブについてのトーク。
名古屋ライブの思い出について、「東京からバスで移動した」と語る岩井さんに、夕夏ちゃん「知らな~い」。
言い方が可愛い。
岩井さんが、「これっていつのライブだっけ」と言っていると、会場から「11月9日~」の声が。
続いて「東京は11月7日~」との声に、夕夏ちゃん「よく覚えてるね」。
思わずお客さんもみんな拍手。

続いてリーダー。
「東京のライブですごく間違えて、なんでそんなところで間違えるのかとすごく怒られたので、名古屋は真剣にやったんですよ」
「東京は真剣じゃなかったの?」と夕夏ちゃんから厳しいツッコミ。
「そうしたら、このときだけ、ライブ後にもう1曲やったんですよね」
CHOCOⅡとLIVEの『Hand to Hand』のことやね。
「そしたらその時点でぷつっと糸が切れて、めっちゃ間違えた」
「1番でひとりだけ終わっちゃったんだよね~」と夕夏ちゃん。
あんまり覚えてなかったけど、そんなこともあったのか。

藪さんは、ベストライブのときにサングラスをかけ忘れた話。
そういえば、そんなこともあったね~。
この前がちょうどドラマ上映だったので、リラックスしてサングラスもはずして、そのまま出ちゃったらしい。
「すごい下を向いて弾いてたのに気づかれました」
これについて岡崎さんから、「私は横にいるから見えないんですけど、ずっと下向いてるからおかしいなと思ってました」。
その岡崎さんによると、「名古屋はみんなリラックスしてる」そうで、いつもよりリラックスしてるから間違えたりサングラスかけ忘れたりしちゃうわけね。「フォー」とかね。
名古屋ライブって貴重だ~。

ここで夕夏ちゃんから、「ライト、曲にあわせて変えてるの?」との質問に、会場から「そうだよ~」の声。
そういうことなのか。
このときはライトの色が変わるのかと思ってたけど、どうやら色違いのライトを買ってるっぽい。
青とオレンジのライト両方持ってる人がいた。
「なんか、紙が入ってるんですよね。『青春の空』と『Graduation』は夕日をイメージしてオレンジ色って書いてある。これも楽しみ」
サプライズかと思ったら、夕夏ちゃんも知ってたらしい。

続いては『吹きすさぶ風の中で』と『ココロが止まらない』。
『吹きすさぶ風の中で』はあんまりライブで歌わないよね。新鮮。
でも東京ライブに行った人のブログで、この曲歌うことをうっかり知ってしまったんだけど・・・。
『ココロが止まらない』はライブの定番曲だけど、すごい楽しい。
でも自分的には、最後の「止まらない・・・止まらない・・・」のところ歌ってほしいけど。

そして続いて、「2番の歌詞が自分のリアルな感情を出しすぎて、ライブでなかなか歌えなかった」という『青春の空』と、『Graduation』。
この2曲では、ホントに全員がオレンジ色のペンライトを振っていて、すごい綺麗だった。
そんな中自分だけ青のペンライト振ってたけど・・・。
そして『Graduation』はやっぱり好きだなぁ。

続いては『雪解けのあの川の流れのように』。
途中のセリフのところを、ちょっとはにかみながら言ってる夕夏ちゃんがすごい可愛かった。

続いて。
「バンドとしてデビューした曲です。初めてバンドメンバーと一緒にレコーディングしたり、テレビ出演したり、PV撮影をしました」
と、クールに語る夕夏ちゃん。
バンドとしてデビューといえば、あの曲。
「それでは聴いてください、『君と約束した優しいあのば・・・』」
・・・かんだ!
「ちょっと待って待って」と慌てる夕夏ちゃんに、会場一気に和やかムード。
「真剣に歌います」とタイトルもちゃんと言い直したところで、曲は『君と約束した優しいあの場所まで』。
曲名はかんだけど歌はかっこよかったよ。
続いて『笑顔でいようよ』。
この曲もライブの定番だけどすごく好き~。
この曲の時もペンライト振ってたなぁ。どういうことが紙に書いてあったのかちょっと気になる。

「後半戦、盛り上がっていきましょう!」ということで『君の愛に包まれて痛い』と『いつも素顔の私でいたい』。
『君の愛に包まれて痛い』は振り付け忘れてた上に「1,2,3 Go!」があることも忘れててちょっと乗り遅れたけど楽しかった~。
『いつも素顔の私でいたい』は、ライブで初めて聴いたけど、ちょっと歌いにくそうだったかな。
この曲の時にメンバー紹介で、藪さんが壊れてた。

『Everybody Jump』では、夕夏ちゃんがめっちゃ楽しそうで、私もすごい楽しかった~。
かなりノリノリで踊ってたけど、あそこじゃジャンプはできんかった・・・。
夕夏ちゃんが岡崎さんに近づいたときに、マイクのひもが引っかかったのかめっちゃ笑ってて、なんか私もかなりテンション上がった。
続いての『もう自分が自分に嘘をつかないように』が始まったときは、しまった、この曲みんなで合唱するんだった!って慌てたけど、なんとか歌詞を覚えてて歌えて良かった。

そしてついに、最後の1曲『CHU☆TRUE LOVE』。
この曲も、狭かったしあんまり踊れなかったけど、「CHU☆TRUE LOVE~」のところだけはがんばってやった。
今回すごいお客さんひしめき合ってるから、みんな踊るのも大変だろうな。
でも夕夏ちゃんの曲は、こういう振り付けがあったりする曲もいっぱいあるから、ホントに一体になれる感じがして楽しい。

曲が終了し、メンバーがはけた後は、もちろん夕夏コールでアンコールに突入。
解散への思いや、今後の活動を一人一人語るメンバー。
なんか、リーダーがいちばん泣きそう。
岩井さんが語った後、夕夏ちゃんがぽろりと、「なんか、やめたくないね・・・」。
その言葉に、岩井さん、「お!」と喜びの反応。
解散撤回しちゃえ~って思っちゃった。
夕夏ちゃんは芸能活動をやめると言っていたけど、「また音楽がやりたくなったらこの4人でやりたい」と言ってくれたので、ぜひまたやってほしいなと思う。

アンコール1曲目は、『もう君を一人にさせない』。
しかし夕夏ちゃん、1番のBメロあたりから泣いちゃって、最後までほとんど歌えず。
代わりに歌う岡崎さん。
そして会場全体が代わりに歌ってやる!ムードで、私もかなりがんばって歌った。
2曲目『Hand to Hand』でも、中サビあたりで歌えなくなっちゃったけど、会場のみんなで一緒に歌って、最後のサビは夕夏ちゃんが会場にマイクを向けて、ホントにひとつになった感じで感動。

ラストは楽しい曲で、『君のハートに胸キュン②』。
もうアンコールの時点でかなり足が痛くて、動けない状態だったんだけど、ハートマークはちゃんとやったよ。
この曲はライブのラストの定番だけど、すごい楽しい。
夕夏ちゃんはなぜか、岡崎さんの方を何度も見ていた。歌詞忘れた?
(そういう私も歌ってるうちに歌詞がわかんなくなった)

ということで、ホントにホントにライブ終了?
・・・なわけはない。
「何かひとつ、物足りないんですよ・・・」とリーダー。
最後はもちろんデシデシコール!
リーダーもいつもより気合入ってる。
デシデシコール後、「燃え尽きました・・・」というリーダーに、「まだ大阪もあるんだから」とつっこむメンバーたち。
と、会場からの「もう1回」コールで、デシデシコールのアンコール。
2回のデシデシコールにホントに燃え尽きたリーダー。
でも私、まだいけたな・・・。

今度こそホントにライブ終了。
メンバーがはけてからもう1回アンコールしたけど、出てきてくれなかったな。
CHOCOⅡとLIVEと同じ会場やからやってくれるかと思ったけど。
まぁ、時間も結構押してたみたいだしね・・・。

ライブ後、すぐ後ろにあったグッズ売り場で『music freak magazine』を買い、500円も払っているのでドリンクをもらいに行くが、なんかぜんぜん進まない。
おかしいなぁと思って覗き見てみたら、ソフトドリンクは紙コップ1杯で、しかも会場内でしか飲んじゃダメとのこと。
そりゃ進まんわ。
ってか、500円で紙コップ1杯って・・・。
なんかそれも悔しいし、会場内ごった返してたので、缶チューハイをもらって早々に会場を出た。
そういえば、ライブ後、「10円もらえませんか?」と言ってきた学生っぽい男の子がいた。
わけを聞いたら「ないと帰れないんです」と言っていたが、たぶん、500円いると思わずに来て足りなくなっちゃったんじゃないか?
無事帰れたかなあの子・・・。

外にいたら通行の邪魔になると言われたので、早々に近くの韓国料理屋に入り、夕食。
出たころに夕夏ちゃんたち出てこないかなとか思ってたけど、店を出たら出待ちっぽい人もぜんぜんいなくなってたので、もう行っちゃってたっぽい。

ファイナルライブが終了。
ホントにホントに楽しいライブで、すごく良かった。
夕夏ちゃんのライブがいちばんライブっぽくて楽しい。
でももうこのライブも見られないんだなぁ。あんまり実感がわかない。
個人的には、『誰もがきっと誰かのサンタクロース』歌ってほしかったけど、時期的にやっぱりなかったか。
それはそうと、『へこんだ気持ち 溶かすキミ』が結局ライブで1回も聴けなかったのがすごい心残り。
いっつも振り付け練習してるのになぁ。
どうでもいいけど、全身筋肉痛なんだけど。そして声かれた。

夕夏ちゃん、芸能活動はやめても、プライベート楽しんでください。
そしてほかのメンバーのみなさんも、多方面での活躍楽しみにしてます。





よろしければ感想をひとこと残していってくださいね。
古い作品でも大歓迎です。


(2010.01.25)
名前:背番号7URL

ライブ&レポお疲れ様でした。
これだけの長文レポ一気に仕上げるのはすごいですね~。

やはりライブハウスは席も決まって無いし密度が濃いし疲れますよね。ナイスな図解でよりイメージできました。
ライブに行くお母さんも若いですね(笑)うちの母じゃありえないです・・・。
無事視界遮られず観られたのでしょうかね~。

編集

(2010.01.25)
名前:cherry(URL)

自分の場合、早く書かないとめんどくさくなってやめちゃうんで、書くと決めたら一気に書かないと書けないです^^。
母もちゃんと見られたみたいです。
でも中にはホントにまったく見えなさそうな人もいたんで、このシステムもうちょっとなんとかしてほしいです。

編集

(2010.01.31)
名前:ma-ku(URL)

お疲れさまでした。
名古屋公演ファイナル、メッチャ盛り上がったでしょうー
cherryさんとcherryママの様子が目に浮かんでくるようです(笑
夕夏ちゃんは、ライブハウスがすごく似合うアーティストでしたね~

あと、初日のブログ、もし自分でしたらスミマセン。
名古屋に参加されるとは知らず…反省してます。

編集

(2010.01.31)
名前:cherry(URL)

ホントに、ライブハウスが似合いますよね。
会場みんなの一体感があります。
名古屋ライブは他と違うって言われたので何か特別な感じで嬉しいです。
ブログはパッと開いたときにちょうど目に入っちゃいました^^。
でも私も、ここからネタばれって書くのを忘れたことにいまさら気づいたので、大阪参加された方、見ちゃってたらすみません^^;。

編集

(2010.10.04)
名前:近況が知りたいと思っている今日この頃です。(URL)

おしいグループが解散しました。

ファイナルDVDを見ましたが、やはり良かった。ライブDVDは3枚とも持っていますがやはり良いです。夕夏ちゃんが予想に反して元気に唄っているのが見れて良かった。元気が無かったら私も落ち込む所でした。

夕夏ちゃんは今どうしているのでしょうかね?ネットで”三枝夕夏 現在”とか”近況”とか検索しても出て来ないのですが、ネットでは1月の時点で妊娠6ヶ月とか書いている人もいたのですが、”三枝夕夏 妊娠”で検索しても何も出て来ない。この話が本当ならもう生まれている頃です。やはりネタだったのかな?

近況が知りたいと思っている今日この頃です。

名古屋公演ファイナル長いレポート有難うございました。

編集

(2010.10.04)
名前:cherry(URL)

はじめましてかな?
私もDVDは全部持ってますが、ファイナルは悲しくなっちゃうのであまり見られません。
今どうしてるのでしょうね。
今度のGIZAのコンピレーションアルバムに参加するみたいなので、楽しみにしています。
何にしても、今楽しくすごしていてもらえればいいなと思います。

編集












 ※後で記事の編集・削除を行う方は好きなパスワードを設定してください。



ホーム



バナー以外の無断複製、転載禁止
style sheet&Java Script使用

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。