スポンサーサイトChicago Poodle今年1発目ライブ!cherryのつぶやきまとめ~2013・2014年版~「勝手にときどき日記【復刻版】」傑作選








上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年1月10日。
Chicago Poodleのアルバムリリースツアー『Life is Beautiful』に行ってきた。
メジャーデビュー5周年ということで、前回のライブから1年空かずまたライブやってくれて嬉しい。
場所はell. FITS ALL。
ここでのライブは3年ぶりくらいかな。2回目の整理番号1番の時だ。

さて、Chicago Poodleのライブではこれまで3/4の確率で最前列をゲットしている私。
これまでは、チケット受け取るまで別に期待してなかったんだけど、今回はさすがに、またいい番号なんじゃ・・・と期待してしまったところ。

85番。

はい、ついにChicago Poodle運つきたね。
まぁさすがにね、そんなに何回も続かんよね。既に何回も続いてるしね。
まぁでも、Chicago Poodleのライブは椅子あるから、後ろの方になってもわりと見えるからいいか、とか思っていたところ。

椅子が前2列しかないっ。

客席側の真ん中辺に柵があるせいなのか、今回椅子があんまり置いてなかった・・・。
当然、椅子はもう埋まっちゃってたんで、椅子と柵の間あたり、前から4列目の真ん中(立ち見の前から2番目)に陣取る。
それでも結構前の方だからいいとこだとは思ったんだけど、前の人の背が高かったので辻本さんだけまったく見えなかったね・・・。
花沢さんはなんとか見えて、山口さんはめっちゃよく見えた。

Chicago Poodleライブで前の人が邪魔で見えない体験を初めてしたわけだけど、ライブ自体はすごく楽しかった。
セットリストもわりとアルバムの流れに沿っていたので、聴きやすかったし、やっぱりすごくかっこいいし、トークでのやりとりも面白いし。
残念だったのは、風邪ひいて喉が痛すぎて声がまったく出せず、掛け合いに参加できなかったことだなぁ。
めっちゃおとなしく見てた・・・。

ということで、ここからはライブ感想。
ネタバレするので、これからライブ行く人は注意!

登場したメンバーはみんな、正装で、花沢さんは黒のスーツにネクタイまでしててちょっと暑そうだった。
サポートメンバーは前々回のライブにも参加してたよっしー(また本名忘れた)。

花沢さんの「Life is Beautiful~♪」のアカペラから突然始まった『Life is Beautiful』。
この曲、アルバムでも最初の曲で、これから始まるぞ~ってわくわくするんだけど、ライブでも、ついに始まった~ってわくわくした。

続いて『答エアワセ』。
アルバムの中でもいちばん聴きたかった曲だったんだけど、アルバムの流れと同様に2曲目にもう歌ってしまうとは。
たぶん、CDより半音低かったから、最初ちょっと、あれ?って思ったんだけど、でもやっぱりかっこよかった。
CDだと後奏ほとんどないけど、ライブでは後奏も長くてみんなの演奏がかっこよかった。

続いて、ピアノの演奏から始まり、これなんの曲だろうって思ってたら、Aメロから始まった『君の笑顔がなによりも好きだった』。
こういう、違うアレンジで始まるのって、歌いだすまで何の曲かわかんないから面白い。
この曲、サビのハモリが上と下とあって、カラオケで歌ってみたいな~と思ってたハモリだったんだけど、辻本さんと山口さんがそれぞれのハモリをやっていて、3人のハーモニーがすごい良かった。
前半の曲はわりと3人のハーモニーが聴けるとこが多くて良かった。
山口さんが、ドラム叩きながらほぼ真横にあるマイクで歌ってて、器用やなぁと思った。
手元見ずにピアノで弾き語りしたりするけど、横向いて歌いながらってなんかわけわからんくなりそう。

3曲終わって、花沢さんのMC。
花沢「名古屋は今年2回目のライブなんですけど」
辻本「今年ちゃうな」
今年まだ始まったばっかりね。
花沢「去年から今年にかけてね、2回目のライブなんですけど」
5周年イヤーとしては2回目ということが言いたいことはわかるけど、なんか変。
花沢「今日は今年1発目のライブなんで、名古屋でこけたら今年ChicagoPoodleこけたくらいのつもりでやりたいと思います」
名古屋めっちゃ責任重大やね・・・。

続いて『夢色キャンバス』。
こういう結構オーソドックスな感じの曲も、ライブで聴くとやっぱりいいなぁと思う。
こういう曲歌う時の花沢さんの歌声がすごいやさしい感じで、それがまたいいんだよね。

次は『Good-bye, what a wonderful world』。
これすごいシンプルなんだけど、ライブで聴いたらめっちゃかっこよかった。
辻本さんと山口さんが歌ってるサビのコーラスのとこもいいし、3番(?)に入る前の3人のコーラスもすごい綺麗だった。

ここまでアルバム曲ばっかりで来たけど、次の曲は『煌ランナー』。
この曲の時、確か、1番のアレンジがCDと違ってピアノ中心のちょっとゆっくりな感じで、それもまたいいなと思った。

花沢「今年は・・・今年ちゃうわ。また言うてもうた」
トークに入った途端、一人ツッコミな花沢さん。
名古屋の前までは今年で良かったんだけどね。
年またいだからね。
花沢「去年から今年にかけて、メジャーデビュー5周年ウィークで」
・・・ウィーク?
辻本「ウィークって。短いな」
辻本さん、今回のライブでもツッコミまくり。
花沢「ちょっと待って。ちょっと水飲まして」
花沢さんが水を飲み始めると、すかさず話し始める辻本さん。
辻本「話変わりますが、僕と山口は京都なんですけど、京都雪すごかったな」
山口「すごかったね」
話してる間に、花沢さんの水分補給が終わり、
花沢「ありがとありがと。ということで、5周年なんですけど」
辻本「俺のトークなかったことにするんかい」
花沢「いい奴らでしょう。ちゃんとつないでくれて」
チームワーク抜群ですな。

結成から10年以上たち、原点を振り返った時に、音楽を始めたきっかけというか、最初にやった楽器は何かという話に。
あ、ここから特にネタバレ注意。
山口さんが、ブログとかに書くときは「ネタバレするけどいいですか」的なことを書いておくようにと言っていたので、書いたよ。

「3歳の時からピアノを習ってたんですけど」と花沢さん。
おぉ、私も一緒だ。
花沢「その時は嫌々やってて。ピアノの発表会とかあるでしょ。40人くらいいて男1人なんで、嫌でも注目されるのね」
確かに、自分がやってた頃も、男の子少なかったかも。
花沢「それで小学校6年生で1回やめたんやけど、中学になってからまたやりたくなって、でもクラシックはやりたくなかったので、ポップスを弾こうと思って、コードとかめっちゃ勉強しました」
なるほど、そういう努力がこういう素晴らしい曲につながるのだね。
花沢「辻本くんは何やってたか聞くと、彼もピアノというか、キーボードなんですね」
辻本「中学とか高校で、バンド組もうってなるじゃないですか。余ってたのがキーボードだったっていう」
それまでキーボード触ったこともないのに、最初に渡された楽譜がめっちゃ難しい曲だったという辻本さん。
(曲名忘れちゃったけど知ってる曲だった)
「よっしー弾ける?」と辻本さんが言い出し、よっしーが触り部分を弾き始めると、それに乗っかる山口さん。
さらに辻本さんも乗っかり、「歌うの?歌うの?」とか言いながら歌い始める花沢さん。
打ち合わせはしてあったんだろうけど、トークの流れでセッション始まるの面白い。

花沢「山口くんはギターなんですね」
山口「ギターが家にあったんで、あったら触ってみるじゃないですか」
山口さんはお父さんがサックスやってるらしい。かっこいい。
ギターあったら触ってみるよね。私も母親のギター触ってみたことある。
山口「ギターって、Fっていうコードがあるんですけど、それが弾けるかどうかで続けるか続けんか決まるんですね」
うん、私それで挫折した人。
山口「それがものの5分で弾けまして」
すげー。
山口「そのうちドラムの方が面白くなってドラムになったんですけど」
器用な人はなんでもできるのだな。
花沢「はい、それでね」
辻本「なんでそう早く終わらそう終わらそうとすんの」
話を先へ先へ進めようとする花沢さん。
山口「まだ続きがあるんよね?」
花沢「ピアノの後、ドラムもやってたんですけど、ドラムは8ビートっていうのができるかどうかが鍵なんですね」
花沢さんがドラムやってるとこって、なんか想像つかない。
花沢「ものの10秒でできまして」
辻本「10秒って早ない?」
山口「俺5分って言ったよね。空気読んで」
山口さんツッコミ珍しい。
なんか、最初の頃のライブって、山口さんあんまりしゃべってないイメージだったんだけど、だんだん山口さんがしゃべるようになってきて、勝手に内心盛り上がってたりする。私。

という、長い前ふりはただのトークだと思っていたら。
花沢「楽器をシャッフルして演奏してみようかと思います」
そういうサプライズが!
話の流れの通り、花沢さんがドラム、辻本さんがキーボード、山口さんがギター、よっしーがベースで、なぜかみんなサングラスで(辻本さんは鼻とひげもついてた)ナゴヤプードルズ結成!
辻本「山口なんか弾いてみて」
山口「なんかって、唐突やな」
と言いながら、適当にギターを弾く山口さん。お客さん失笑。
山口「毎回やるんですけどだいたいこのくらいのウケです」
続いて花沢さんがドラム披露。なかなかそれらしい。
花沢「辻本くんは?」
辻本「俺はええわ。この流れでやめて」
そして演奏曲は、ブルーノ・マーズ『Just the Way You Are』(で合ってると思うけど、知らん曲だったもんで違ったらごめんね)。
出だしの辻本さんのキーボードがたどたどしくてちょっと笑えたけど、新鮮で面白かった。

アルバム『Life is Beautiful』に話は移り、続いては、関西出身のChicago Poodleが初めて関西弁の歌詞で歌った『泣いたらええ』。
この曲、聴けば聴くほどじわじわくる曲なんだけど、ライブで聴くとやっぱりいいなぁ。
花沢さんがすごい泣きそうな顔で歌うので、それがまたじわじわくる。

続いて『心キミ模様』。
この曲すごい冬っぽいせつない曲なので、今の季節にぴったりな気がした。
『泣いたらええ』からの流れでしっとり聴かせる感じがいいね。

そして続いての曲。
花沢「今年1発目のライブなんで、めでたい曲をやりたいなと思ったんですけど、Chicago Poodleってめでたい曲あんまりないのね」
めでたい曲、確かにあんまり思い浮かばんなぁ、『ハレルヤ』とか?
とか思っていたら、
花沢「インディーズの曲で、『Happy Birthday』ってのがあって」
うん、あるね。
花沢「これめでたいんちゃうかな、と」
そこかい!
まぁ、めでたいことには間違いない・・・。
この日誕生日の人はさすがにいなかったみたいだけど、今月誕生日の人はちらほらいたな~。
一緒に行ったなっつんもだしな~。いいな~。
辻本「今年誕生日の人~」
は~い。
ということで『Happy Birthday』。
ライブで聴くのも初めてだし、インディーズのアルバムに入ってる曲でぜんぜん聴いてなかったから、どんな曲だったかすら忘れかけてたけど、聴いてたら思い出した。
あ~、今月が6月だったらなぁ。

ここで演奏に合わせてのメンバー紹介。
演奏的に、この流れで次の曲は『LaTaTa』かな?って思っていたら、そのまま『雨のち太陽』に行ったのが結構意外で面白かった。
でも、こういうつながりでもちゃんとつながっていくのが面白いな。

この流れのまま、『LaTaTa』『ODYSSEY』。
ハイテンポなコーナーがやってきた。
両方とも聴いててテンション上がるし、楽しいね。
でも、ライブもうすぐ終わっちゃう~って思う時間でもある。

「そろそろ声出していきますか~」と、次の曲は『シナリオのないライフ』。
花沢さんとの掛け合い、参加したかったのに声が出んかったんだってばっ。
「名古屋最高や~♪」とか歌ってて面白かったのにな~。

次の曲で最後となり、お客さんの「え~」の声に、花沢さん、「そうなるよな・・・」。
そうなるよっ。
花沢「僕たちももっとやりたいなと思ってて、100曲以上あるでしょ。オールナイトでやれるなと思ってるんですけど」
それはすごいな。
花沢「そのときは朝までちゃんとやろうと思うんですけど」
けど?
花沢「僕たちも体力つけなあかんので」
それ本音ね。ってか、それってお客さんも体力つけなあかんね。
花沢「とりあえず今日はこれで」
辻本「なんなんその締め方」
とりあえずで。
花沢「今年1発目なんで、トーク頑張ろうと思って、昨日風呂場からずっと反復してたんですけど、こんなもんです」
さすがです。

そしてラスト曲は、アルバムのラストと同様『just my special lady』。
花沢さんのピアノ伴奏だけのAメロから始まり、ちょっとゆっくりめな感じで、すごいしみこんでくる曲だな~と思った。
ラストにこういうしっとり曲で終わるのもいいよね。

メンバーがはけて、もちろんアンコール。
スタッフさんが出てきたら間違って照明がついてウケてた。

アンコールは、まず、花沢さんのみが登場。
そして弾き始めたのは『タカラモノ』!
これ、アルバムのシークレットトラックで入ってたやつだ!
みんなで演奏のオリジナルの方もいいんだけど、このピアノバージョンがまたいいんだよね。
きゅんきゅんする。

この後、メンバーを一人ずつ呼び込み。
花沢「まずはよっしー。・・・テーマソングを」
と、ピアノ演奏を始める花沢さん。
テーマソングとともに出てきたよっしーはちょっと恥ずかしそうだった。
花沢「続いて山口くん。・・・テーマソングを」
山口さんは、花沢さん曰く、ちょっと渋めのテーマソングで登場。
そして山口さんからご挨拶。
山口「名古屋は個人的にお世話になっている場所で、コメダってあるじゃないですか」
名古屋でコメダネタ。なんか、前回のライブで辻本さんが言ってたような・・・?
山口「作詞とかする時に入り浸ったりしてるので。名古屋、コメダを生んでくれてありがとう」
そこかいっ。
そして最後に、辻本さんが登場。
辻本さんのテーマソングは、ちょっとコミカルな感じで、山口さんのドラムも加わって、辻本さんは、リズムに合わせて足踏みしながら登場。
途中、花沢さんの後ろで踊ってて、花沢さんに「はよいけ」と怒られる。
そして最終的に、テンポがどんどん速くなって、辻本さん、全力ダッシュで息切れで終わるっていう。
息を整えていたところで、山口さんがまたもや演奏を始め、再度全力ダッシュな辻本さん。
気を取り直して「そいういうことで」と言ったところでまたもやテーマソングが。
走りまくりの辻本さん。
辻本「・・・ちょっとやめて山口・・・」
山口「今のは俺やない」
2回目の犯人は花沢さんです。
改めて、
辻本「名古屋は個人的にお世話になっている場所で」
ん?なんか聞いたフレーズ。
辻本「コメダってあるじゃないですか」
花沢「それさっき言うたな」
言ったな。
山口「絶対言うやろうと思って、先に言っとこかな、と」
山口さんナイスです。
辻本「ライブ前にコメダ行ったんですよ。期間限定でチョコノワールってのがあって、それ食べたかったのに、普通のがええって言うて普通のシロノワールになったっていう、今年1発目の苦い思い出です」
辻本さんがしゃべり終わると、鍵盤に手を置く花沢さんに、「もうやめて・・・」と止めに入る辻本さん。
これ以上やると演奏できんくなるね。

全員での演奏は、『ありふれた今日の特別な場面』。
これも「ら~らら~ら♪」のところ歌いたかったのに歌えんかったんだよなぁ。
次回は絶対体調万全で行くんだ!
ラストは『ハレルヤ』。
なんか、新年あけました~って感じのラストで、すごく開放感があって良かった。

と、いうことで、ライブ終了。
好きなアーティストがどんどん解散していっちゃって、ライブ自体行くのが少なくなってきてるので、こうやってちゃんとライブやってくれるのはホント嬉しいな~。
新曲もどんどんできてるみたいだし、早く次の曲聴きたいな~。

楽しいライブだった! 「勝手にときどき日記」に書いていたネタ日記を、twitterに移行したので、
今回からtwitter傑作選。
※呟きに出てくる名前・・・凛花:めいっこ、匠翔:おいっこ、ゆきちゃん:私。




2013年6月13日

GARNET CROWのラストライブで買ったシュシュを髪につけていたら、
家に帰ってから落としたことに気づいた。
めっちゃショックを受けて、ダメモトで駅の落し物問い合わせに電話してみた。
あった!!!!!
拾ってくれた人ありがとう!!
次からちゃんとピンで留めとく。




2013年7月18日

信号機の青と赤が同時についてた。
●○●←こんな感じ。
ケータイ持って行けば良かったな。写真撮れたのに。




2013年8月3日

凛花画伯『チーズ』上手すぎっ!






2013年8月5日

おばあちゃんと寝に行った凛ちゃんが部屋から出てきた。
凛ちゃん「ゆきちゃんも一緒に寝ようよ」
おばあちゃん「ゆきちゃんと寝るならおばあちゃん一緒に寝ないよ」
凛ちゃん「ダメだよ」
バタンッ!(扉を閉める音)
・・・どうせおばあちゃんより下ですよ。




2013年9月4日

大雨で電車止まるかな、とか言いながら仕事してたら名古屋~大曽根間の電車が止まったのが17時。
慌てて仕事やめて地下鉄で大曽根に向かってる間に春日井まで電車が止まる。
仕方ないので高蔵寺行きのゆとりーとライン(バス)に乗ったのが18時。
たまたま自分の前に並んでた知らないお姉さんがいい感じの人で高蔵寺まで苦楽を共にする。頼もしい。
19時に高蔵寺に到着したものの多治見まで行けないので親に高蔵寺まで迎えに来てもらって20時。
帰り道で晩御飯食べて21時帰宅!




2013年9月16日

敬う老人がいないので
我が家の最年長者を敬うことにする。







2013年9月16日

駐車場の屋根2枚とんだ。






2013年9月16日

30メートルくらい先の道路で発見。
1枚は無傷。1枚は大破。






2013年12月4日

フランスパン食べたら奥歯が欠けた・・・。




2013年12月30日

リサイクルするパソコンの梱包にこの箱はアリか?






2014年1月7日

めざましジャンケンで昨日から4回連続チョキを出してるけど
1回も勝てない・・・。




2014年1月8日

今日も2回ともチョキ出したのに勝てない!




2014年1月9日

今日も勝てぬ。




2014年1月10日

11回連続チョキで0勝で100ポイント貯まった。




2014年1月11日

うわ。今日チョキ出せば勝てたし。




2014年1月14日

今週はチョキをやめたらAKBがパー出してきたの巻。




2014年1月26日

凛花画伯『たくちゃん』
芸術!






2014年1月26日

書き初め。
ちょっと右側が微妙やけど。






2014年1月26日

奇跡的にすごい上手く書けた。






2014年1月26日

3時間くらいぐっすり眠ってた凛ちゃんが
ストーブのタイマーが鳴った途端むくっと起きて
延長ボタンを押しに行ったのでウケた。




2014年2月1日

凛「ゆきちゃんどこいくの?」
私「映画見に行くの」
凛「どこの映画?」
私「名古屋の映画」
凛「どこの名古屋?」
私「愛知県の名古屋」




2014年2月2日

凛花画伯『ドラえもん』
上手い!!!






2014年2月7日

会社に行ったら後輩に「今日休みかと思いました」と言われた。
なんでか聞いたら、「オリンピック、フィギュア団体戦始まったじゃないですか」。
・・・見抜かれてるっ。




2014年2月8日

いきなりドドドドドってものすごい音がして家が揺れたので
何事かと思ったら屋根の雪が落ちてきてた!
そして縁側の屋根がエラいことに・・・。






2014年2月8日

屋根の写真を撮ってるまさにその瞬間、また落ちた!






2014年2月9日

昨日の屋根からの落雪の結果。






2014年2月23日

匠ちゃん誕生から1ヶ月たち、弟一家がアパートに帰るので、
ほっとしたようなさみしいような面持ちでいたら、
凛ちゃんが1人、うちに残っておばあちゃんと寝る宣言。
・・・いや、それはそれで・・・。




2014年2月24日

ようやく凛ちゃんがアパートに帰っていった。
釣り文句「アパートにバナナのパンがあるんじゃない?」




2014年3月3日

4月に向けて大人買いしてみた。
50枚100円。






2014年3月8日

歯磨きしようとしてマウスウォッシュを取ったのに、
他ごと考えてたら、化粧水と間違えたのか、
手のひらにぶしゃーっとぶちまけてしまった・・・。




2014年3月10日

この寒いのに朝は架線凍結で電車が遅れ、
帰りは人身事故で電車が遅れ、
両方とも30分くらいホームで待ってただけだけど、凍えた。
そして帰ってきたらLINEになっつんから寒いギャグが届いてて凍えた。




2014年3月13日

ツイートしようとしてiPadの画面タップして入力画面開いて、
パソコンのキーボードかちゃかちゃやってた・・・。




2014年3月24日

凛ちゃんが、「なんだか~なんだか~」って歌ってる。
↑GARNET CROW『Smiley Nation』




2014年3月31日

本屋で、後ろから「すみません」と声をかけられた。
男「花粉症ですか?」
私「・・・はい?」
男「そのマスク」
私「・・・はい」
男「基本、花粉飛んでません?」
・・・花粉と変な人の多い季節になってきたなぁ。




2014年4月8日

凛花語録「コラーゲンねぇ、ホラーマンといっしょだよ」




2014年5月7日

毎月の全体朝礼で、感謝したい社員の紹介、というのがあって、
後輩が私のことを紹介してくれたのだけど、
後輩が思ってくれている自分と、本当の自分自身に
ギャップがあるなぁと思った。
本当の自分はもっといい加減だし自己中心的だ。
がんばっていい先輩になろう。




2014年5月8日

スギ薬局行ったらちょうど
さぁさちゃんの『ドラマチック』が流れてたので、
お!と思って聴いてたら、
途中から「ポ、ポイント倍々デ~♪」って・・・。




2014年5月23日

ちっちゃいママがいる。






2014年5月24日

昔住んでいた家が壊されることになったので、記念写真を撮ってきた。
タイムスリップしたようで懐かしい。






2014年6月5日

凛花語録「まちんちとろちん」
※テレビで「バツイチ子持ち」って言ったのを聞いて




2014年6月7日

母にかしわもちあるよと言われて食べた。
母「・・・食べた?」
私「うん。・・・まずい」
母「なんかイマイチやよね」
私「先に言ってよ」
母「先に言ったら食べたくなくなると思って」
・・・いやいやいや。




2014年6月13日

コンビニのレジでおじいちゃんが店員のおばちゃんを
「かわいいなぁ」とか言って口説いてて
笑いをこらえるのが大変だった。




2014年6月18日

唐突に思い出したんだけど、
小学生の時ここに宝物を埋めたんだよね。
掘り返されたかな・・・。






2014年6月20日

「さぁさちゃんの歌に出てくる
アーティチョークとロマネスコを食べてみたい」という話をしてたら、
義妹がアーティチョークを手に入れてくれたのだけど、
帰ってきたらこんなことになってた。
どうやって食べるんだこれ。






2014年6月21日

お前は箱ならなんでもいいのか。
はみ出とるわ。






2014年6月22日

ゴールデンウィークで来週1週間休みだ!
・・・っていう夢を見た日曜日の夜はつらい。




2014年7月20日

思い出のマーニー。






2014年7月20日

思い出のマーニーその2。 ※ネタバレ






2014年8月16日

一昨日、駅前の温度計が気象庁に許可もらってなかったってのが
ニュースに出てて、
そのせいか今日見たら稼動してなかった・・・。
気象庁に許可がいるとか知らんし。






2014年8月17日

凛「りんちゃん、たくちゃんがいないからひとりぼっち」
私「ゆきちゃんもいるよ」
凛「ふたりぼっち」
私「リボン(犬)もいるよ」
凛「さんにんぼっち」




2014年9月3日

凛ちゃんが一生懸命巻いてくれるんだけど
匠ちゃんが食べてたやつだからヨダレでベトベトなんだな。






2014年9月9日

スーパームーン明るすぎてただの丸になってしまった・・・。






2014年9月13日

なが~い休みを取って家にあるDVDをぜんぶ見尽くしてみたいと思い
ざっと計算してみたんだけど、
240本×2時間=480時間だからぶっ続けで見たら20日。
8時間睡眠で見たら30日。
なんか微妙にやろうと思えばやれるライン・・・?






2014年9月15日

今年も我が家のおばあちゃんを敬う日が来たよ。
おばあちゃん、ぺしゃんこになってるよ・・・。






2014年9月29日

突然ですが、好きな俳優さんを140文字で語ってみるコーナー。
140文字って意外といけると思ったけどやっぱ短いね。




2014年9月29日

女優①多部未華子ちゃん。
映画『夜のピクニック』で見てから気になってる女優さんで、
特に『フィッシュストーリー』『君に届け』が好き。
ドラマの『デカワンコ』と『大奥~誕生~』もハマり役。
一時期、多部ちゃん好きすぎて自分大丈夫か?って思ったくらい
めっちゃ好き。




2014年9月29日

女優②吉高由里子ちゃん。
映画『転々』で初めて見たんだけど、
インパクト強すぎてそれ以来気になってる女優さん。
『ロボジー』と『横道世之介』が特に好き。
映画向けの女優さんだと思ってたけど
『花子とアン』見てたらドラマもいけると思った。
朝ドラを経てまた新たな役を見るのが楽しみ。




2014年9月29日

女優③二階堂ふみちゃん。
初めて見たのは映画『指輪をはめたい』だけど
その時はそんなに気にしてなくて、
その後twitterで「一番好きなジブリ映画は山田くん」って
書いてるのを見て勝手に親近感が湧いて注目中。
『地獄でなぜ悪い』とか『私の男』良かったな。
これからが楽しみ。




2014年9月29日

男優①濱田岳くん。
映画『アヒルと鴨のコインロッカー』で初めて見てから
ずっと大好きな俳優さん。
結構見る役ぜんぶいい感じなのでどれも好きなんだけど、
やっぱり『アヒル(略)』はインパクトあったなぁ。
すごい味のある俳優さんで好き。




2014年9月29日

男優②岡田将生くん。
映画『重力ピエロ』で初めて見たときから結構好きなんだけど、
年を重ねるごとにどんどんいい感じになってる気がするなぁ。
かっこいい役やるとかっこいいのに、
鬱陶しい人やるとホント鬱陶しく見えるのは才能だと思う。
『告白』とか『悪人』とかインパクトあった。




2014年9月29日

男優③勝地涼くん。
映画『シュアリー・サムデイ』で抜群に存在感があって
気になってる俳優さん。
『阪急電車』がいちばん好き。
結構いい感じの役いっぱいやってるのに
作品がイマイチなのが多い気がするので、
いい作品に巡り会えるといいね。
最近CMの方がよく見るかも。変な人だけど。




2014年9月29日

男優④窪田正孝くん。
ドラマ『花子とアン』で初めて見て
いい感じの俳優さんだなとは思ってたんだけど、
岡田くん目当てで見た『ST』の黒崎さんが
どストライクすぎて一気にはまった。
『大奥~誕生~』の一人コントみたいな男の子も
窪田くんだったとは。
映画にもっと出てくれんかな。




2014年10月4日

凛ちゃんが、意味はわかってないけど
「にどと」という言葉を覚えた。
かくれんぼしようとして、
「こっちにこないで」と言うところ、
「にどとこっちにこないで」と言われた。
なんかちょっとショック。




2014年10月8日

欠けきる前にギリ家に帰れた~。皆既月食。






2014年10月13日

お手紙をいただいた。
『ゆきちゃんこれからもずっとおうちにいてね(ハートマーク2つ)』






2014年10月18日

ようやく再稼働。
温度計の申請って2ヶ月もかかるのか。






2014年10月23日

先輩「この間初めて三鷹の森ジブリ美術館に行ったよ」
私「私も2週間前くらいに行きましたよ」
先輩「3連休の時に行った」
私「え、いつですか?」
先輩「11日の土曜日」
私「私も同じ日に行きましたよ!」
先輩「6時くらいまでいたのに会わんかったね」
私「朝からいました?」
先輩「2時からのチケットで行ったよ」
私「私、朝からいて2時に帰りました」
同じ会社の2人が初めてと8年ぶりにたまたま遠出で同じとこに行って
たまたま入れ違いになってたという事実。




2014年10月26日

すんごい寂しい背中でたそがれてんだけど、どうした?






2014年11月9日

このイラストってどう考えても幼稚園児の祖父母じゃなくて
うちらの祖父母だよ・・・。






2014年11月23日

凛花画伯『ミッキー&ミニー』
上手すぎ。






2014年12月6日

起きたらまさかの雪国状態・・・。






2014年12月7日

凛ちゃんの絵が市の絵画展に飾られてるというので見に行ってきた。
園児から小6までの絵が飾ってあってみんな上手だったんだけど、
小2くらいまでの絵が好きだなぁ。
大きくなるにつれ上手くなっていくけど、
どんどん型にはまっていく気がする。






2014年12月18日

今朝のうながっぱポスト。






2014年12月21日

違う・・・そこじゃない・・・。






2014年12月30日

せっかく綺麗にしたので凛ちゃんに破壊される前に写真撮った。






2014年12月30日

既に破壊されそうなので見本を貼ってみた。






2014年12月30日

見本の成果がすばらしすぎて感動した。

途中で終わっていた「勝手にときどき日記」を、「cherryのおとぎ話」10周年記念に復活させて細々とやっていたんだけど、
書く頻度がものすごく減ってきたのと、twitterをやり始めたらそっちに書く方が書きやすかったので、twitterに移行しました。
なので、そこまでの傑作選を一気に。日付飛びすぎ。




2008年10月3日

駅前で、チャラチャラした感じの服を着た兄ちゃんが、
「マジで~?ありえん~」とかひとりで言いながら立っていた。
なんだか近づくと危なそうだなぁと思い、ちょっと離れて通り過ぎようとしたら、
「どぞ~」とすごいやる気なさそうに、ポケットティッシュを目の前に。
無視して通り過ぎたところ、後ろで、「は~?なんでやて~」という声が。
・・・その態度でティッシュ配りができると思っているあなたの方が「なんでやて」。




2008年10月4日

夢を見た。
玄関の扉のとこに木が生えてて、ケムシとかいて中に入れなかった。
知らないおじさんが扉を開けようとして、ケムシが1匹落ちた。
服についたかと思い服を払おうとしたら、何か変なものに触って、うわっと思ったところで飛び起きた。
・・・パジャマについてるリボンを掴んでいた。




2008年10月4日

朝になるとじんましんが出る。
いつもは、会社に着く間には治っている。
今日は休日。
母「いつもどれくらいで治る?電車に乗ってる間?」
私「電車に乗ってる間に治る」
・・・。
私「今日電車乗らんけどどうしよう・・・」




2008年10月5日

昨日の結果。
電車に乗らないとじんましんが治らないことが判明。
というわけで、本日(日曜日)も引き続きじんましんと格闘中・・・。




2008年10月7日

家の中にスズメがいた。




2008年10月11日

犬のチュチュとリボンにご飯をあげようとしたら、リボンが呼んでも来なかったので、
チュチュに、先に食べていいよと言ったら食べ始めた。
そのあと、リボンを呼んだら、チュチュが食べるのをやめて、リボンが来るのを待って一緒に食べ始めた。
超かわいい。




2008年10月12日

家にひとりでいるときに、電話がかかってきた。
知らない番号だったので、留守電にしたら切れた。
そのあと、またすぐ同じ番号からかかってきて、留守電になるとまた切れた。
そのあとも、何回もかかってくるので、これはもしかして、私が家にひとりでいるのをわかっててかけてきてるのかも・・・と思い、すごい怖かった。
何回めかの電話で、ようやく留守電にメッセージが。
「かよです。今終わりました」
・・・かよさん、番号間違えてるって!
おばあさんっぽかったので、次かかってきたら間違えてるって言おうと思ったけど、二度とかかってこなかった。




2008年10月19日

ココアを飲んだマグカップを置いておいたら、いつの間にか犬が舐めていた。
・・・食器洗い機で洗ったより綺麗になってる。




2008年10月25日

市内の文化会館に車がいっぱい停まっていた。
母「今日なんかあるんかな」
私「なんとか中学校創立60周年って書いてあるよ」
母「中学校か~。60周年ってどこやろ。昭和小学校あたりかな」
私「・・・中学校だってば」




2008年10月27日

後輩が出張みやげに、なんだかふわふわしたお菓子をくれた。
私「なあにこれ」
後輩「おみやげです」
・・・いや、それはわかるけど。




2008年10月29日

イートインのパン屋にて。
店員「お飲み物はいかがですか?」
私「アイスミルク」
店員「はい?」
私「アイスミルクで」
店員「アイスミルク・・・アイスティーのミルクでよろしいですか?」
牛乳たのんで悪いか~!




2008年11月7日

今池から地下鉄で矢場町に行きたくて、栄で名城線に乗り換えないといけないのに、間違えて栄の次の伏見まで行ってしまった。
栄まで戻って名城線に乗り換え、矢場町まで一駅。
・・・のはずが、逆方向の電車に乗ってしまった。
なんだか今日はダメだぞ?




2008年12月1日

いつも母親が朝ご飯を出してくれる。
今日、食卓に置かれたもの。
牛乳、ジャム。
・・・ジャムだけ置かれても。




2009年1月3日

母親と一緒にメガネを買いに行った。
店員「料金はご一緒でよろしいですか?」
母「いえ、別々で」
店員「別々でよろしいんですか?あ、お年玉がありますもんね」
・・・いやいやいや。




2009年1月15日

母「鮭で何作ろう?」
弟「ちゃんちゃん焼きおいしかったよ」
母「何入れればいいんだ?」
弟「ねぎと、キャベツと・・・」
母「味は?」
弟「味噌」
母「甘味噌?」
弟「わからん。食べただけやもん」
母「どういう味噌か覚えといてくれんと」
弟「おいしい味噌」




2009年1月18日

弟が突然、
「ウエストぶつけてこよう」
・・・「上(2階)ストーブつけてこよう」だった。




2009年2月11日

昼食にて、母のセリフ。
「スープ何がいい?オニオンコンソメ中華コーンワカメ、3種類」
・・・どこで切って3種類?




2009年2月27日

先週、客先に行ったら、担当者の人の中指に絆創膏が貼ってあって、すごい血がにじんでいた。
一昨日、客先に行ったら、絆創膏から包帯に変わっていた。
悪化しとるやん・・・とか思いながら、今日、客先に行ったら、怪我が治ってた。
・・・どういうこと?




2009年4月19日

駄菓子屋で、明治のプチアソート(マーブルチョコとかアポロとかがちっちゃい箱に
入ってるやつ)を買おうとしたら、ポケモンの柄のプチアソートがあったので、珍しいなと思って買ってきた。
レシートをよく見たら、普通のプチアソートより、ポケモン柄の方が10円くらい高かった。
・・・なぜポケモンにつられたんだ、私!




2009年5月9日

母「この前、トーク番組に、あの子が出てて・・・えっと、名前なんだっけ、ほら、『Lの・・・頭のいいほう』」
・・・誰だよ。
(ちなみに藤原竜也くんのことだった)




2009年5月25日

洗濯場から大きな音がしたので、何かと思ったら母親が丸椅子を倒したところだった。
そんな母(うお座)の今日の運勢は、10位。
ラッキーアイテム『背もたれのない椅子』。
私「背もたれのない椅子さっき倒しちゃったやん」
母「ラッキーアイテムもう使っちゃったけどどうしよう」
・・・母の今日の運勢やいかに?




2009年6月13日

今日は私の誕生日。
昨日、メガネをかけてないときに冷蔵庫を見たらさくらんぼらしきものが入ってたので、やってくれるねお母さん、と思っていた。
さっき、メガネをかけてるときに冷蔵庫を見てみた。
キムチだった・・・。




2009年6月20日

母「サラダ作って」
私「今日(ご飯食べるの)何人?」
母「牛丼」
私「(レタス)どんだけ?」
母「4つ」
・・・何にも伝わってない。




2009年8月31日

客先からメールが来るのを待ってて、20時まで残業しても来ないから帰ったのに、
家に帰って会社メールをチェックしてみたら20時ちょうどにメールが来てるとはこれいかに。




2009年11月26日

①思い浮かんだ言葉を5つ書く。
②その言葉の頭文字を並べる。
③これであなたのラッキーポイントがわかる。
・・・という、心理テストをやっている夢を見た。
夢の中で私は「みみのうん(耳の運?)」になった、とはしゃいでいた。
・・・頭文字を並べて最後に「ん」はないだろ・・・。




2010年1月21日

キャリーバッグを引きずっていた若者が、誰かとケータイで会話しながら言った一言。
「俺、今、手押し車押しとる」
・・・どこからツッコミを入れるべきか。




2010年4月10日

テレビを見ていて。
『ゴーヤが苦手なチンパンジーが、ゴーヤが大好きになるには?』
弟「催眠術をかける!」
母「そういう番組あったよね」
私「チンパンジンが?」
母「にんじんが」
・・・なんか、ぜんぶ間違ってる。




2010年6月11日

明後日は私の誕生日。
家に帰ったら宅急便の不在票が入っていて、送り主が「フルーツハウス」と書いてあったので、
これは誕生日用にサクランボを買ってくれたんだな、と、内心わくわく。
・・・紅茶とチーズケーキだった(自分用というわけでもない)。
去年と同じぬかよろこび。




2010年7月24日

めずらしく久々に、鮮明に思い出せる夢を見た。
自分は学校の教室みたいなところにいて、左のいちばん前あたりに座っていた。
学校の教室みたいなんだけど、周りには会社の人たちがみんな座ってて、先生の机には課長が座っていた。
なんか、1人ずつスピーチをする場なのかな?
新人の子が前に出て、なんかがんばってしゃべってた。
そして新人の次は、主任のIさん(男)だったんだけど、
Iさんはなぜか急に歌いだし、そして私はなぜか、きた~っと思っている。
Iさんが歌ってると思ったら、途中でそれが女の人の声に変わり、声がする方を振り返ったら、
教室の真ん中あたりに立って先輩のNさん(女)が歌っていた。
で、Nさんが歌っていたと思ったら、その歌の締めくくりで、「私たち結婚します~♪」と歌って終わった。
その瞬間、祝福の拍手に包まれ、いつの間にかNさんの周りにいた小学生たちが祝福の歌を歌い始めた。
歌ってるのを見てたら、寄せ書きを書くっぽいノートが回ってきた。
ノートの最初のページには、2人のプロフィールが書いてあった。
Iさんのプロフィールには『声楽部所属』と書いてあって、私は、だから歌かぁ、と思う。
Nさんのプロフィールには『お母さんを毎日介護している』と書いてあって、私は、
だから小学生かぁ、と思う(なんでだよ)。
まだいっぱい寄せ書き書いてない人いるっぽいのに、
私はかなり時間をかけて花嫁の絵を描いて(でも時間かけたわりに変な絵だった)、
次の人に回したあと、「あ、名前書き忘れた!」と言ってノートを取り戻そうとしたあたりで、夢から覚めた。
・・・えっと、なんだこれ、予知夢?




2011年6月30日

電車で優先席の前に立っていたら、ゆったりした服を着てたせいか妊婦と間違えられて席を譲られそうになった。
めっちゃ恥ずかしかったので次の駅で思わず降りてしまった。
ちなみにお腹は出てないはずだ・・・。




2011年9月22日

台風15号記。

9月19日。
大阪に遊びに行っていたが、次の日仕事のため、17時半には近鉄特急に乗って早めに帰ることにする。
名古屋に着き、20時前に電車に乗ろうとしたら、30分前から電車が止まっていた。
先行の快速と、普通列車が止まっていたが、快速は既に人がいっぱいだったため、普通列車の席に座る。
千種駅の雨量が規定値を超えていたために大曽根までが止まっていたらしい。
30分ほど待っていたら、雨が少なくなって線路の安全点検が始まった、ということだったので、
もう少し待てば動き出すと思って待つ。
こから1時間半、動かず・・・。
待っているうちに、今度は古虎渓の方が大雨になり、高蔵寺から先が止まったとの情報が。
お手洗いの限界に達したので、普通列車で座るのは諦めて、お手洗いに行ってから、
大曽根まで地下鉄で行けばとりあえず高蔵寺までは電車が動くかと思い、駅員さんに聞きに行く。
でも、どこも動いてなかった。
どっちみちもう座れないので、快速に乗る。
名古屋に着いてから2時間後、ようやく高蔵寺まで電車が動くようになり、
高蔵寺駅まで親に車で迎えにきてもらうことに。
高蔵寺に着いたら、パン屋さんがまだ空いていたため、食べていなかった夕食を買う。
親が迎えに来て、23時過ぎごろ、帰宅。

9月20日。台風上陸前日。
朝、電車止まってないかなぁとちょっと期待してみたが普通に動いていたため、普通に会社に行く。
昼ごろ、JRのサイトを見てみたら、既に古虎渓から先が止まっていた。
その時点で帰る選択もあったが、親が仕事中で迎えに来てくれる人もいないので、そのまま待つ。
待っているうちに、いつの間にか大曽根から先が止まっていて、ますます帰れなくなる。
その頃、会社から、台風が来るから早く帰れというメールが来る。
遅いし。
いつの間にか多治見に避難勧告まで出ている。
続々と人が帰る中、帰れないので普通に仕事。
結局名古屋から釜戸まですっかり止まる。
どう考えても帰れないので、泊まるホテルをネットで探していたら、
いつの間にか課長が会社から近いところに住んでいる社員の人に頼んでくれていて、
その人の家に泊まることになる。
ダイエーに着替えを買いに行ったら、同じような人が何人か着替えを買っていた。
居候先の家でテレビを見ていたら、前日歩いていた高蔵寺の半地下のところが水浸しになっていてびっくりした。
あのパン屋さんが水浸しの中を歩いている映像が何回も流れた。

9月21日。台風上陸。
昼前から夕方にかけて台風が上陸するとのことだったので、朝電車が動いてないかと思ったけど、まったく動く気配なし。
初めて、家に帰らずに会社に行く。
電車が動いたらすぐさま帰ろうと思い、JRサイトをこまめにチェックしていたら、
昼ごろ、名古屋から高蔵寺までが動き出した。
ここで帰らないともう1泊する羽目になりそうだし、
高蔵寺まで行っとけばそのうち多治見までも動くようになるかと思い、帰ることにする。
平日の昼間だったからか、電車は空いていた。
高蔵寺まで来たら、一応多治見行きの電車が止まっていて、何人か人が乗っていた。
中には、椅子占領して寝てる人もいた。
多治見行きの電車に乗ってみたが、全く動く気配もないので、とりあえずお手洗いに行ったら、
お手洗いの中も水浸しだった。
カフェとかに入って待とうと思って、改札を出ようとしたら、改札がぜんぶ故障中だった。
切符売り場もぜんぶ故障中だった。
カフェに入ろうと思って外に出たのに、前日の水浸しのせいで、
どこの店も清掃とかダメになった商品を出す作業をしていて、休業だった。
母親に連絡してみたら、高蔵寺まで車で来るにもどこも通行止めで無理ということだったので、
とりあえず、駅の近くに住んでいた、高校の時の先生の家に転がり込んだ。
そのうちに、台風が浜松に上陸し、高蔵寺のあたりも17時ごろにはすっかり雨も止んだ感じだったんだけど、
高蔵寺から先の電車は運転再開する見通しがまったく無し。
これはもう、私もう1泊決定か?と思っていたら、
母親から、愛知環状線で高蔵寺の隣の中水野まで行けば迎えに来られるとの電話が。
18時ごろ、愛知環状線に乗る。
駅に行ったら、多治見行きの電車で待ってる人がまだ結構いた。
ずっと電車の中で待ってる人もいたのかな・・・。
中水野に着いたら、周りが何にもない駅で、人もほとんどいなくて真っ暗で、
しかも「チカン注意」とかの看板が立ってたりするから、めっちゃ怖かった。
18時半ごろ、親が迎えに来て、ようやく帰途に着くことに。
途中で夕飯の買い物とかをして、19時半ごろ、帰宅。
懐かしの我が家。
多治見行きの電車は未だ動かず。

9月22日。
もうすっかり疲れたので、どうせなら電車がまだ止まってれば休めるのに、などと思ってみたが、
前日の22時ごろから運転再開していた。
普通に会社に行って、普通に定時で帰った。
いつも通りの1日がようやく戻った。




2012年3月29日

映画「ももへの手紙」の舞台挨拶つき先行上映会があったので、チケット買って見に行ってきた。
家に帰ったら、別で応募してた「ももへの手紙」の試写会当選通知が来ていた。
・・・非常に複雑な気分。




2012年4月28日

映画を見に名古屋に行ったら、めちゃすごい人だかり。
さすがゴールデンウィーク、混んでるなぁとか思いながら待っていたら。
・・・電源落ちて全上映中止だった。
いつもなら2本立てで映画見るところ、今日は1本のためだけに来たのにっ。


ホーム



バナー以外の無断複製、転載禁止
style sheet&Java Script使用

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。